上智大学にベジタリアン(ヴィーガンレベル対応)の認証をさせて頂きました!

4月から上智大学の学生食堂ではベジタリアン(ヴィーガン対応)のメニューがスタートしています!

 

実は、ベジタリアンについての情報や対応について、および、ヴィーガン認証について、弊団体に依頼を頂いておりました。

食堂を担当されている大学の職員様、ヴィーガンメニュー対応をされている業者様とのお話合い、またお取組の確認をさせて頂いた上で、上智大学がベジタリアン(ヴィーガンレベル対応)をされている大学として、認定させて頂きました。

学校法人上智学院の学生食堂ご担当者様、メニューを調理してくださっている(株)レパスト様、私たちベジプロジェクトジャパンとの記念撮影

 

ご担当者様の、学生を思う気持ちや食のバリヤフリーに対する熱心さや、またベジメニューの豊富さと美味しさに、感動致しました!

ASlink(株)が運営する東京ハラルデリ&カフェの「野菜炒めの定食」ご飯、選べるおかず2品、選べるドリンク付きで500円!

学校法人上智学院学生食堂担当者の正山さんは、「ベジタリアンメニューは決してベジタリアンだけが食べる食事ではなく、ベジタリアンではない学生も美味しく食べてくれている。それに、ベジタリアンの人からは喜びの声が届き嬉しい。」とお話ししてくださいました。

また、売れ行きをお伺いしたところ、「いくつかあるランチセットの中で、これまでは20食ほど売れていたランチセットをベジメニューに変えたら3倍売れるようになった」とのこと!!

選ばれるそれほど美味しいメニューを、日々作ってくださっている業者さんにも大変感謝です。

お弁当タイプも。大豆ミートを使ったそぼろ野菜の丼

豊富なベジメニューを毎日選べて食べられる上智大学生が羨ましい!!

上智大学のベジメニューのこれからが、益々楽しみです。

ベジタリアンもそうでない人も、同じテーブルで食事を楽しめること、ベジメニューがベジタリアンではない方にも美味しく召し上がって頂けることは、とても大切なことだと私たちは考えています。
さらにベジの選択肢が普段あることで、ベジタリアンでない人もベジタリアンというライフスタイルに関心をもつ機会が増えるのではないでしょうか。

だから、

“ベジタリアンという選択肢を、もっと、簡単に。“

2017-12-20T16:23:48+00:005月 24th, 2017|